2019年4月1日より『出入国管理及び難民認定及び法務省設置法の一部を改正する法律』が施行されました。この法律により、政府が人手不足と判断した14業種で受け入れが拡大され、外国人労働者は今後さらに増加すると予測されます。

今回は、外国人(居住者)を採用する際に知っておきたい「外国人にかかる所得税」についてご紹介します。

>>「改正入管法」施行!知っておきたい外国人労働者(居住者)の所得税