スタッフブログ
2019.09.07
その他

【相続レポート】家族信託の活用例

認知症による資産凍結対策として「家族信託」などの方法をお考えの方も多いのではないでしょうか。
内容は取り組まれるご家族によって千差万別。「委任」「任意後見」「贈与」「家族信託」「法人なり」などさまざまな方法があり、その方の資産状況やご家族の状況によって異なります。

今回は、実際に家族信託をされた方の事例をご紹介していきます。
認知症対策は、認知症になり法的な判断能力を失ってしまうとできなくなってしまいます。
その前にしっかりと対策しておきましょう。

家族信託の活用例