自宅など所有する不動産を活用して、生活資金が確保できる仕組み「リバースモーゲージ」と「リースバック」。人生100年時代における“老後に向けた資金調達法”として、近年注目を集めています。対象が自宅の場合、契約後も引き続き住み続けられるのが共通する大きなメリットとされています。

今回は「リバースモーゲージ」「リースバック」の仕組みやメリット、デメリットについてご紹介します。

>> 不動産所有者、必読!人生100年時代の資金確保法「リバースモーゲージ」と「リースバック」とは