2021年1月、大手損害保険会社4社は住宅向けの火災保険料を「全国平均で6~8%引き上げる見通し」であることが分かりました。

近年の自然災害の多発を受けて、年々上昇する保険料。できるだけ家計の負担を少なくするためには、どのような点を考慮すればよいのでしょうか。今回は火災保険の効果的な加入方法についてご紹介します。

>自然災害多発で上昇する火災保険料。加入時に考慮すべきポイントは?

N-ASSET Berry スタッフブログより