2021年1月5日 その他 事業企画部

約40年ぶりの相続法改正により、配偶者居住権や居住用不動産の贈与等に係る持戻し免除の推定規定等が創設され、遺される配偶者の生活の安定により配慮した相続の実現が可能となったことをご存知ですか?

遺された配偶者の生活の保護については、民法上・相続税法上の制度を上手に組み合わせて生前対策をしていく必要があります。

今回は、配偶者のための民法上・相続税法上の主な特典についてまとめました。
遺される配偶者のための相続対策」をぜひ参考にしてみてください