2021年1月9日 その他 事業企画部

設立費用の安さから、資産管理会社を設立する際に合同会社を選択する方が増えてきています。
たしかに、会社を設立するときの費用が株式会社と比較すると約14万円も安くなったり、役員の任期がないため再選(更新)の手続きが不要であったりと、合同会社を用いる事にはメリットがあります。
しかし他方で、気を付けなければならない点ももちろんあります。
合同会社と相続」に詳しくまとめていますので、会社設立を検討している方はぜひご覧ください